メンズ

改良工事をする前に液状化対策を行なう|特殊工事ナビ

最適な環境作り

工事現場

安全性に優れた工法で地盤改良を行うようにします。改良して地盤を整える事によって、最高の環境を用意する事が出来るでしょう。それぞれの工法について紹介していきます。

Read More

調査や改良で安心

工事

せっかくのマイホームなので、地盤のトラブルに巻き込まれないようにしましょう。地盤改良の方法に関しては、3つの工法に分かれます。最適なのは、改良が必要ない場所に家を建築する事です。

Read More

調査を徹底的に行う

ヘルメット

地盤改良で出来る事と限界

近年の異常気象や震災によって、今まで以上に地盤改良は見直しが始まっており、その基準的な物に関しても徐々に高い物へと方法を含めて改良の余地が問われてもいるのです。また地盤に影響を与える事からも近年では使われる材料自体に関しても注意が払われており、対応策として廃棄する負担も考慮してより安全な物が選択出来る様になってもいます。今後はこの様にして優れた地盤改良の成果を与えつつも地中の奥への問題を低減する考えが更に盛り込まれ、結果的に家主が支払う各負担金の削減にも貢献できる様になるのです。地盤は液状化する事があるので、しっかりと液状化対策を行っていく事が大切です。調査をすれば、液状化しやすい地盤が明確となるでしょう。また、液状化対策は命を守る一つの方法とも言えるのです。

本当に改良が必要かは調査を重視する

地盤改良は幾つかの方法から選べて安くて安全な物を選ぶ事が出来る様になっているとは言え、総額的な物はどうしてもかなりの出費となるのでよく考えた上で行う必要もあります。どうしても地盤改良の必要性があるなら特に考慮する点は無いのです。それでも調査を徹底的に行うべきであり、不要なのに行ったり過剰な迄に改良工事を施したりすると思わぬ結果をもたらします。そう言ったリスクを避ける意味でも地盤に対する検査と言った物を十分に行うと良く、しかも出来るだけ改良工事を行う業者とは別途とする事で公平性の確保にも努めると良いのです。また適正な地盤改良をさせる為には必ず複数の業者の意見を聞くといった事も重要で、見積もりと合わせてそれらを活用する事で見極める事も可能となって来ます。

地下水資源の活用

井戸

水の安全性が求められる現在、さく井工事による井戸の掘削に注目が集まっています。井戸水にはミネラルなどの成分が豊富に含まれている他、災害時の水確保にも役立ちます。

Read More